【資料編】

No.83 3月23日 雨が降りやすいので記念日変更 【資料編】

No.83 3月23日 雨が降りやすいので記念日変更

明治から大正時代にかけて 「横浜開港記念日」は<7月1日>で役所も学校もお休みでした。 1928年度から<6月2日>に変更されます。これは横浜の不思議の一つでしょう。 1928年(昭和3年)の今日、横浜市議会において開港記念日変更の決議が行われ、 以降横浜市は6月2日を「開港記念日」とします。 日本…
No.79 3月19日 神奈川(横浜)県庁立庁日 【資料編】

No.79 3月19日 神奈川(横浜)県庁立庁日

人に誕生日、企業に創業記念日があるように自治体にも誕生日があります。 慶応4年の今日、神奈川県庁の立庁日です。 もしかしたら横浜県庁立庁日になっていたかもしれません。 県庁と横浜地検(一時期横浜役所があった場所) 【混乱の要因1】二つの暦 幕末から明治にかけての資料には「暦」が二つあるのでこの辺りを…
No.77 3月17日 今日は記念日いっぱい 【資料編】

No.77 3月17日 今日は記念日いっぱい

今日はお初の多い日です。 ざくっと調べただけでも 1967年(昭和42年)神奈川県立歴史博物館(旧横浜正金銀行)が開館。 1981年(昭和56年)金沢動物園開園。 2001年(平成13年)ロイヤルウィング就航。 2006年(平成18年)媽祖廟落慶と記念日一杯です。 「神奈川県立歴史博物館」 は略称「…
No.76 3月16日 東京放送と横浜市 【資料編】

No.76 3月16日 東京放送と横浜市

東京放送(現TBSHD)には、 1970年代横浜に社屋を移転させるという計画がありました。 移転計画は非現実的だったため実行されませんでしたが、 この計画の延長線に設立された日本有数のテレビスタジオが (株)緑山スタジオ・シティ(MSC)です。 1981年(昭和56年)の今日 横浜市青葉区緑山にMS…
番外編 重箱の隅の快楽(追記・修正) 【資料編】

番外編 重箱の隅の快楽(追記・修正)

私の父は富士山をこよなく愛した平凡な歴史研究者でした。 私を含め家族は「重箱の隅」をつついて飯を食っていると(家族にありがちな)揶揄していましたがその親父の仕事を追体験している自分に快楽を感じています。 「史実にささいも重要も無い、真実は史実の積み重ねをどう解釈していくかだ」と聞かされていましたが馬…
【番外編】資料探しの難しさ(一部加筆) 【資料編】

【番外編】資料探しの難しさ(一部加筆)

(ネット時代の情報検索) インターネットによる情報探しにはかなり慎重さが必要になる。 便利な反面、意外な落とし穴が待っている。 まず、Wikipediaには幾つか注意しなければならない点がある。例えば数値が必ずしも合っているとは限らない。 過去に年月日表記の間違いを幾つか発見している。 次に、あるテ…
No.65 3月5日 サルビアホール一周年(改訂) 【資料編】

No.65 3月5日 サルビアホール一周年(改訂)

鶴見区民の花サルビア(平成3年11月15日制定)から付けられた区民文化センター「サルビアホール」が2011年(平成23年)の今日、オープンしました。 イメージ図(鶴見区役所) 鶴見区民文化センター「サルビアホール」はHPによれば「鶴見区をひとつの「国際社会」と見立て、区民の交流を目標とした、「Int…
番外編 幕末明治の年号って苦労します。 【資料編】

番外編 幕末明治の年号って苦労します。

明治5年11月9日(1872年12月9日) 突然、本当に唐突に 日本国内の暦が変わるという達しが出ます。 本年(明治5年)12月3日を明治6年1月1日とします。 この日以降日本はグレゴリオ暦、西暦を使いますってことに。 有余は一ヶ月しかありません。暦は生活に密接に関わっていましたから、混乱したでしょ…
【資料】日米関係を解く 【資料編】

【資料】日米関係を解く

ついに禁断の書を購入?。 「ルーズベルトの責任」 読みたいが読むにはかなり胆力!気力!予備知識が必要なので 一筋縄ではいかない  と思っていたのですが、先日衝動買いしてしまった。 つんどくにしておいても良いのですが 先に読了した「日米衝突の根源」にかなり刺激されていたので 延長線にはこの本しか無い!…