日: 2012年9月21日

No.265 9月21日(金)ぺんぺん草の後に 横浜界隈・境界

No.265 9月21日(金)ぺんぺん草の後に

今や神奈川県最大の乗降客数を誇る「横浜駅」の西口広場は資材置場でした。 昭和20年代の話しです。 30年代に入り、横浜駅西口駅前は“劇的な”変化が始まります。 1957年(昭和32年)9月21日(土)の今日、 相鉄文化会館が開業しました。 相模鉄道株式会社元副社長 岡幸男は昭和20年代を「荒地にペン…