No.388 あらためて横浜市歌

このブログでも何回か「横浜市歌」を取上げています。
今日、あらためて横浜市歌をラジカルに紹介します。

現在の横浜市歌は原曲ではありません。
まずこの情報が広く明示されたのは何時からでしょうか?
少なくとも私の記憶では 比較的最近のことではないでしょうか。
(教育委員会には問い合わせていません)

 

横浜市歌は、開港50周年に制定されました。
作詞は森 林太郎(鴎外)
作曲は南 能衛ですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/南能衛

一部変更を 小船幸次郎以下「市歌普及委員会」が行いました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/小船幸次郎
この編曲については小船幸次郎について書かれた文献「市民とオルガン」で一部触れています。他の情報もありますが、ここでは下記のみ掲載します。

(市民のオルガン 神奈川新聞社 刊)

良い悪いの問題ではなく、もう少しきちんと説明をする必要があると私は思います。
たしかに、教育委員会のHPにはPDFで一枚の説明書がリンクされていますが、少なくともオリジナルの提示とどこを変えたか横浜市は明示することが教育的な見地だと私は思いますが。(オリジナルが聞きたい!)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/gakusyu/sika/pdf/sikatebiki.pdf

とはいえ、全国3,447市町村ありますが、小学校からオトナまで歌っている市歌は 横浜だけですね。おそらく。
他府県の人は「うちの市では無い。市歌すら知らない」が大半です。

横浜市歌の真実

【番外編】横浜市歌の真実

横浜ラプソディ 横浜市歌を巡る前編

横浜ラプソディ 横浜市歌を巡る前編

横浜ラプソディ 横浜市歌を巡る 後編

横浜ラプソディ 横浜市歌を巡る 後編

No.183 7月1日(日) 7月のハマ?

No.332 11月27日(火)おやかた、濱で一振り。
No.334 11月29日(木)歌の横浜

http://www.youtube.com/watch?v=pGDGrZBr7tI
http://www.youtube.com/watch?v=wm81P7iRicc
http://www.youtube.com/watch?v=lUEjYuEBOig
http://www.youtube.com/watch?v=7Pg7-xw0vrE
http://www.youtube.com/watch?v=b5OdOaN8ejI

■あらめや音頭
http://www.youtube.com/user/masaruarameya
■横浜市歌ブルースバージョン  中村裕介
http://www.youtube.com/watch?v=R_Fu7Wf06wo

Facebook Comments
tadkawakita
  • tadkawakita
  • 横浜の歴史にざくっと関心をもって15年です。本腰をいれて学び始めて5年となりますが、学べば学ぶほどに深くなっていきます。
    Y2345というキーワードを作りました。1923年〜1945年までの横浜を軸に「横浜史」を乱学しています。
    史実に出会ったら、できるだけ現在の地を訪れるよう努力しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください