横浜はじめて物語

第958話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第三話 【横浜の鉄道】

第958話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第三話

初代横浜駅前の様子 「横浜真景一覧」には他のエリアとは異なり少々おざなりな描かれ方の初代横浜駅が描かれている。 初代横浜駅構内全景 横浜に初めて鉄道が開業したのは1872年6月12日(明治5年(旧暦)5月7日)のことだ。維新直後の明治2年には鉄道敷設が決定され、衣替えのように<近代化>が進んだ背景に…
第948話【横浜絵】五雲亭貞秀「横浜鉄橋之図」 大岡川水系

第948話【横浜絵】五雲亭貞秀「横浜鉄橋之図」

・横浜絵の誕生 開港後、初代イギリス公使オールコック(Rutherford Alcock)が「人の住まぬ湾のはしの沼沢から、魔法使いの杖によって、日本人商人たちが住む雑踏する街ができた」「魔法使いの杖 の一振りによって茸の生えた一寒村が一瞬にして国際港と化してしまった」 と表現した横浜は徳川幕府末期…
第939話【番外編】横浜のクリスマス 幕末明治の横浜

第939話【番外編】横浜のクリスマス

以前、"クリスマスツリー"の歴史に関して少し調べたことがあります。 日本でクリスマスツリーが飾られたのはいつ頃か? 調べると意外に難しく、ネット上の出典なしネタが多くあり、本腰を入れて出典を調べる必要に迫られましたが、諦めました(笑)。 簡単にまとめると クリスマスツリーのルーツは諸説ありドイツから…
第933話 【横浜の企業】横浜のNPK 横浜の企業群

第933話 【横浜の企業】横浜のNPK

肥料工場は日本工業化の代表産業でした。 肥料の歴史は、農業の歴史でもあります。かつて人類は、移動する狩猟生活から定住する農業にシフトするキッカケを得ます。これによって農業生産による食料の安定確保が可能となりカロリー量の高い食物を生産することが可能となり人口が急増し人類の文明が一気に拡大します。 それ…
第916話【横浜点と線】カーティスという人間 【資料編】

第916話【横浜点と線】カーティスという人間

1,000話に向けてエンジン掛けて 新しい発見はありませんが、調査資料の整理を兼ねて紹介します。 ハムとカーティス 今や有名なのであらためて紹介でもありませんが、 横浜市戸塚区で「鎌倉ハム」が誕生したという<トリビア>があります。戸塚エリアがかつて<鎌倉郡戸塚村>だった時代にハム生産が始まったことか…
第893話 山手警察小史 【資料編】

第893話 山手警察小史

山手警察の歴史を中心に ※手元の資料で簡単に整理してみました。 神奈川県警察全体の項目も含んでいます。 ●山手警察 現在の所在地 横浜市中区本牧宮原1番15号 【略年表】 1870年(明治3年)1月 神奈川に取締見廻役設置 横浜居留地に居留地取締役を置く 山手に屯所(取締局)を設置。 1871年(明…
【芋づる横浜】輿地誌略(後編) 国際

【芋づる横浜】輿地誌略(後編)

幕末から明治に至る開国直後の日本は劇的な変化が起こります。幕末の幕府、明治以降の政府関係者はもちろん、多くの人々が外国の情報を広く求めました。「輿地誌略」もまた、当時の国民の知的欲求やニーズに見事応えた内容でした。 【芋づる横浜】輿地誌略(前編) (洋才の時代) 19世紀後半、欧州は産業革命後の技術…
【横浜の橋】№0謎解き編 新旧玉手箱 横浜の橋

【横浜の橋】№0謎解き編 新旧玉手箱

ここに一枚の絵葉書があります。 タイトルは「大日本人造肥料株式会社横濱工場」です。 画像奥には社名の入った大煙突と工場の全景が写っています。 今日のテーマは、この「大日本人造肥料株式会社横濱工場」に架かる橋の謎解きをしてみます。 構造は少しアーチ状(太鼓橋ぽい)になった木製桁橋にも見えます。ここで製…
Louis Eppingerの時代 明治の実業家達

Louis Eppingerの時代

1908年(明治41年)6月14日ドイツ系アメリカ人で居留地のグランドホテル支配人を務めたLouis Eppingerが心臓病により山手一般病院で亡くなりました。77歳でした。 このニュースはすぐに海を渡り彼が育ったサンフランシスコの新聞にもしっかりと掲載されます。   日本の新聞には79…
横浜製自動車 雑話(改訂) 横浜の企業群

横浜製自動車 雑話(改訂)

1925年(大正14年)3月3日 アジア初の「日本フォード」製造工場が横浜市神奈川区子安に開設されました。 http://tadkawakita.sakura.ne.jp/db/?p=6947 このフォードの進出は、日本自動車産業界に大きなインパクトを与えました。 日本の自動車生産革命が国内メーカー…