月: 2013年7月

No.459 夏休み特集横浜鉄道ネタです?! JR鶴見線

No.459 夏休み特集横浜鉄道ネタです?!

日本初の鉄道は横浜(現桜木町)から汐留(現品川)まで 全営業距離29.0kmから始まりました。 このブログで きちっと“はじめて鉄道”ネタ紹介していませんでした。 今日は 横浜はじめて鉄道ネタをちょっと紹介します。 ■初めての鉄道!開業日は6月?10月? 「鉄道記念日」は10月14日 1872年10…
No.458 相摸のもののふは杉田を目指す? 京浜急行

No.458 相摸のもののふは杉田を目指す?

今日は 横浜市磯子区南部に位置する“杉田”エリアを紹介します。 現在の杉田エリアは、京浜急行「杉田」駅とJR根岸線「新杉田」を結ぶ「ぷらむろーど」を中心に商店街が拡がっています。歴史ある時代で表情が変化した 時をさかのぼれば 広大な歴史の舞台「杉田」が浮かびあがってきます。 調べれば調べる程、面白い…
【県別シリーズ2】 【資料編】

【県別シリーズ2】

今日は全国都道府県と横浜との関係を探し出すシリーズの後半です。 ■近畿地方  三重県   →横浜の製茶業会を牽引した実業家「大谷 嘉兵衛」の出身地であると同時に、幕末明治期の重要な輸出用の製茶生産地でした。   No.22 1月22日 大谷嘉兵衛を追って      No.345 12月10日(月)T…
【県別シリーズ?】 にトライ! 【資料編】

【県別シリーズ?】 にトライ!

全国都道府県と横浜との関係を探し出すシリーズを突発で思いつきました。 今考えられるネタから まずどの都道府県ならつながるか? まず 想起付けしてみました。 【北海道地方】  北海道→同じ開港組みでもあります。  No.262 9月18日 (火)咸臨丸の真実!    No.270 9月26日(水)ノー…
【横浜マークハンティング】地べたを拾う (追加版) 【資料編】

【横浜マークハンティング】地べたを拾う (追加版)

現代は地下社会である!? 地下無くして都市は成り立たない。 地べたと地下をつなぐマンホール(英: manhole) 地下の下水道・暗渠・埋設された電気・通信ケーブルなどの管理をするために作業員が地上から出入りできるように地面にあけられた穴のことである。 ここでは 都市のマンホールには触れない。 地べ…
No.457 ザンギリ野毛 横浜に因んだ人たち

No.457 ザンギリ野毛

野毛界隈。 酔いにまかせて彷徨うと、床屋が多い?! やたら床屋(理容院)のサインポールが目に入ります。 気のせいか?酔いのせいか?それとも真実か? ちょっと調べてみました。 野毛界隈で、果たして何店床屋(理容室)はあるのでしょうか? 調査結果をお知らせする前に、横浜の床屋についてのエピソードを少々ご…
No.456 自由ハンザ都市ブレーメンの気風 横浜に因んだ人たち

No.456 自由ハンザ都市ブレーメンの気風

7月1日は横浜が開港した日です。 現在横浜では6月2日が開港記念日ですが、 ここに幕末明治の「暦」事情が隠されています。 今日は この有名な昭和3年事件は置いといて… 開港一番に入港した外国人達の話しを紹介します。 列強五カ国との間に結んだ「通商友好条約」では各国との開港日がバラバラでしたが、185…