日: 2018年7月10日

第959話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第四話 大岡川水系

第959話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第四話

複数回にわたって横浜真景一覧図絵から見える横浜を研究している。 ここに描かれた横浜の風景は「運河」の町横浜を如実に現している。 運河には作業船が多数走り、港には大型船も停泊中。  横浜港沖に停泊中の大型船。 有名な話だが、横浜港には当初、小さな「象の鼻」程度の桟橋しか無かった。大型外国船は…
第958話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第三話 【横浜の鉄道】

第958話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第三話

初代横浜駅前の様子 「横浜真景一覧」には他のエリアとは異なり少々おざなりな描かれ方の初代横浜駅が描かれている。 初代横浜駅構内全景 横浜に初めて鉄道が開業したのは1872年6月12日(明治5年(旧暦)5月7日)のことだ。維新直後の明治2年には鉄道敷設が決定され、衣替えのように<近代化>が進んだ背景に…
第957話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第二話 大岡川水系

第957話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第二話

この「横浜真景一覧」を現在と比較してみると、運河筋の正確さに気づく。 大岡川・派大岡川・中村川・堀川の形状は概ね正確に描かれていることがわかる。元資料となった地図があったのかもしれない。 ところがこの絵図の凄さは その観察力である。 クローズアップしてみると運河に描かれた船類がきちんと種類を区別して…