横浜の駅

【横浜駅物語】2横浜 【横浜の鉄道】

【横浜駅物語】2横浜

(テキストのみ、画像後日追加)■横浜物語第二話は、桜木町に続く、現在の横浜駅を採り上げよう。初代から移動し三代目(三ヶ所目)であるこの駅は"フラッグシップステーション"として地域を代表する駅だ。地域を代表するレベルの駅が大きく二度も移動したのは「横浜駅」くらいではないだろうか。1978年(昭和53年…
番外編【資料としての絵葉書】横浜駅 【横浜の鉄道】

番外編【資料としての絵葉書】横浜駅

※自分用を兼ね簡単に整理した横浜駅の基本情報をアップします。 ■三回引っ越した横浜駅 横浜基本情報の定番の一つが【さまよえる横浜駅】です。ペリーが横浜の応接所に上陸し様々な当時の最先端テクノロジーを紹介しました。 中でも<機関車>の紹介は臨場した幕府関係者を驚かせました。 小さい線路を敷いて模型の機…
第984話【一枚の絵葉書から】珈琲牛乳 横浜の駅

第984話【一枚の絵葉書から】珈琲牛乳

企業年賀はがき「横浜駅待合室ミルクスタンド」 これは昭和5年の年賀ハガキです。 横浜市中区紅葉ケ丘三号 学務部長殿 とあります。 ここに記された宛名の「学務部長」は 神奈川県学務部長 九鬼三郎と推測しましたが、確証ありません。  戦前の学務部長は公立学校の事務方トップで、学校運営に関して県内の最高責…
第973話 【駅から路上観察】京急神奈川駅から白楽まで。 【資料編】

第973話 【駅から路上観察】京急神奈川駅から白楽まで。

今回の狙いは、私が世話人をしている「横浜路上観察学会」の例会レポートをアップします。基本参加時のリアリティを大切にしているのであまりレポート系はしないようにしていますが、街を紹介する良い情報源でもありますのでいくつか紹介していくことにしました。□2018年10月に開催しました京急神奈川駅から白楽ルー…
第958話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第三話 【横浜の鉄道】

第958話【横浜真景一覧図絵徹底研究】第三話

初代横浜駅前の様子 「横浜真景一覧」には他のエリアとは異なり少々おざなりな描かれ方の初代横浜駅が描かれている。 初代横浜駅構内全景 横浜に初めて鉄道が開業したのは1872年6月12日(明治5年(旧暦)5月7日)のことだ。維新直後の明治2年には鉄道敷設が決定され、衣替えのように<近代化>が進んだ背景に…
第880話【絵葉書の風景】横濱乗物図鑑 【資料編】

第880話【絵葉書の風景】横濱乗物図鑑

車馬交通の最も頻繁なる桜木町通り 私のお気に入りの絵葉書の一枚です。 改めて見直すとこの<風景>少々 不自然さを禁じ得ない。 撮影を意図して、当時の乗物すべてをここに集めて撮影したとしか思えない構図となっています。 市内の乗物を一同に並べ 一斉に走らせ カメラマンはシャッターを切った! という感じが…
第877話【時折今日の横浜】3月25日 横浜の駅

第877話【時折今日の横浜】3月25日

1929年(昭和4年)の今日 横浜市営交通八十年史の年表に 「神中鉄道と連絡運転開始(連絡駅は社線は西横浜駅、市電は水道道停車場)」 時代は、横浜市の関東大震災復興計画が仕上げの時期に来ている頃です。 横浜の街(関内外特に伊勢佐木あたり)にも“にぎわい”が戻りつつありました。 神奈川の鉄道関係者にと…
【市電ニュースの風景】1931年 №23 【資料編】

【市電ニュースの風景】1931年 №23

目下1930年代の短期間に発行していた「市電ニュース」の風景を読み解いています。 1931年(昭和6年)6月 六、七、八日 神奈川洲崎神社大祭(電車 洲崎神社社 バス 神奈川 下車) 七日 八大學新人水上競技選手権大会(電車元町下車) =午後一時より元町横濱プールにて= 九日より十三日まで 第八回全…
第867話 【明治の風景】横浜駅前公衆便所(加筆) 横浜の橋

第867話 【明治の風景】横浜駅前公衆便所(加筆)

初代横浜駅が開業したのは1872年6月12日(明治5年5月7日)考えてみれば、開港以来十数年で産業革命の象徴を導入したことになる。 わが国の鉄道発祥の駅舎は新橋駅と共にアメリカ人建築家、R・P・ブリジェンスが設計した。 ここに横浜駅前、鉄道開業後の写真に写る<謎>の建物を発見? 初代横浜駅前 明治2…