月: 2013年4月

No.442 「路男」君の愉しみ(更新) 横浜界隈・境界

No.442 「路男」君の愉しみ(更新)

鉄道マニア(おたく)男を世の中は「鉄男」君と呼びます。 私もちょっとだけ鉄分系ですが 今日は新しいジャンルの“提案”をしたいと思います?! 「路男」君です。引かないでくださいね。 私は「路男」君です。→これが路上観察のきっかけ。今は路上観察者!!と呼んでます。 路地裏を入って行くと素晴らしい眺望に出…
【番外編】全く横浜と関係無し? 【資料編】

【番外編】全く横浜と関係無し?

なんとか横浜と結びつけよう! と真剣に調査した訳ではありませんが 関連性が見当たらないので 単独で紹介しちゃいます。 戦後初のベストセラーって知っていますか? 「日米会話手帳」というタイトル通りの 英会話本です。 定価80銭 発売日は、1945年(昭和20年)9月15日で、発売から3ヵ月半という最短…
No.441 横浜・川越・甲州トライアングル 横浜に因んだ人たち

No.441 横浜・川越・甲州トライアングル

今日は、途中経過の話しで失礼します。 発端は、江戸時代最後の横浜エリアを治めていた大名は誰か? から始まりました。 江戸幕府は統治システムとして、全国各地に大名や旗本を置き参勤交代や国替(くにがえ)転封(てんぽう)で権力基盤をコントロールしてきました。 地方分権と、中央集権の二重構造を上手に使った“…
【番外編0424】区の順位 番外編

【番外編0424】区の順位

(役に立たないランキング)横浜市には十八の区があります。今日は役に立たないランキングを紹介しましょう。人口順や、面積順といったランキングは“少し”役立ちますが全く?役に立たない「区の順位」です。注意:ここでのランキングは 区の優劣とは全く関係がありませんのでご了承下さい。さて!最初のQこのランキング…
No.440 濱の噺家談義 (情報追加) 横浜に因んだ人たち

No.440 濱の噺家談義 (情報追加)

「品川の圓蔵」こと4代目橘家圓蔵(本名 松本栄吉)が、横浜伊勢佐木の「新富亭」で急死し記念碑が弘明寺観音に建てられた話は以前紹介しました。 「No.109 4月18日 品川の名人濱に死す」 今日も、落語家の話しです。 落語家の紹介には苦労します。 落語家、まず誰の下に弟子入りしたか?時には師匠が変わ…
【番外編】横浜サウンド特集リンク集 横浜の企業群

【番外編】横浜サウンド特集リンク集

横浜市内のオリジナルサウンドショップを集めてみました。 ★ハマ楽器 http://www.hama-gakki.co.jp 〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2丁目8-7 ※関連 No.109 4月18日 品川の名人濱に死す ハマ楽器本社は 元「新富亭」という横浜でも大型劇場だったそう…
No.439 へいらく・たいらこ 横浜に因んだ人たち

No.439 へいらく・たいらこ

会社の転勤“好き”はどうやら中世からの伝統らしいです。 転勤“好き”というか“命令”に従うことで出世の望みを託す? これ日本独特の慣習ということですが、 武士が頭角を顕し始める頃から(平安後期?)豪族が国内を移動するようになるなか、 磯子から本牧にかけた一帯の豪族として統治した相摸の“もののふ”の転…
【番外編】善悪の彼岸 横浜の人々

【番外編】善悪の彼岸

歴史上の人物評価は難しいものがあります。 歴史の多くが“勝者”の描いた史実を重ね合わせた結果です。 近年、敗者の歴史と言う視点で新資料を元に新しい人物像が描かれています。 横浜を舞台にした人物像にも評価の分かれる人が 意外と多いことに気がつきました。 特に 明治維新前後に登場する多くの重要人物は歴史…
No.438 神奈川奉行入門 横浜の人々

No.438 神奈川奉行入門

特に詳しく知っていて 役に立つとは思えませんが、 恐らく、幕末の幕府役職の中で、 どちらかといえば 任命されたくない  でも優秀な人材が望まれたポジションでした。 今日は、横浜散策の際 ちょこっと他の人に差をつけるかもしれない神奈川奉行について紹介しましょう。 神奈川奉行所の運上所が現県庁に 「お奉…