月: 2015年4月

【市電ニュースの風景】1931年  №17 横浜と船

【市電ニュースの風景】1931年  №17

目下1930年代の短期間に発行していた「市電ニュース」の風景を読み解いています。1号を前回読み解きましたが、今回からタイミングを同じ暦に合わせて紹介します。 1931年(昭和6年)4月25日(土)〜5日1日(金) (干潮 25日(土)は午后3時5分、26日(日)は同4時半、29日(祝日)は午前9時1…
【ミニミニ今日の横浜】2月26日 国際

【ミニミニ今日の横浜】2月26日

今日は 「青い目の人形」のことを紹介します。3月3日に紹介したほうがタイミングとして合うのかなと迷いましたが、 1927年(昭和2年)の今日、 「米国から贈られた人形の歓迎会が南吉田尋常高等小学校(現在の南吉田小学校)で開催」された記事を優先し紹介します。 この米国から贈られた人形とは 渋沢栄一が米…
【市電ニュースの風景】第一号その2 横浜市電

【市電ニュースの風景】第一号その2

前回に続き【市電ニュースの風景】第一号から今日はその2 この「市電ニュース」は毎週木曜日 市電車両内に掲示されました。 雑誌で言えば創刊号!ですが そんな派手な告知もなく さり気なく掲示されたのではないでしょうか。 ■第一号 1930年(昭和5年)12月25日発行 <1930年(昭和5年)12月〜1…
【市電ニュースの風景】第一号その1 【資料編】

【市電ニュースの風景】第一号その1

1930年(昭和5年)12月25日 「市電ニュース」第一号が発行されました。 横浜市が震災復興に一つのメドがついた昭和5〜6年、 横浜市電が路線網を広げた時期です。 震災後の横浜で 元気を取り戻す原動力として横浜市の復興計画の柱に<市電網の充実>がありました。 市電網が拡充され利用者も増加する中 「…
【横浜の国道】133開港の道物語   横浜でバス巡り

【横浜の国道】133開港の道物語  

目下横浜市内の国道を巡っています。横浜市内の国道は 1号、15号、16号、133号、246号、357号、466号があります。 かなり昔ですが自動車では市内全て走破しました。通過しただけですが。 さらに自転車では246号・357号の一部を除いて全て踏破しました。357号は厳密に言うと自転車では走行でき…
【今日の横浜】1月23日横浜輸出洋傘工業組合設立 横浜界隈・境界

【今日の横浜】1月23日横浜輸出洋傘工業組合設立

1931年(昭和6年)の今日 横浜歴史年表に「横浜輸出洋傘工業組合が設立」されたとありました。 明治以降、和洋が区別された生活が多くあります。 和洋食、和服(和裁)、洋服(洋裁)、洋学に対しては国学としました。 洋食・洋裁は現在も残っていますが洋傘とはほとんど言いません。 完全に和傘が淘汰された結果…
【今日の横浜2015】1月22日 横浜に因んだ人たち

【今日の横浜2015】1月22日

Facebookブログ アーカイブ用に転載します。画像等は追々追加します。 1987年(昭和62年)の今日 財団法人「横浜博覧会協会」が発足し第1回理事会が開催されました。 開催後については下記のブログで紹介しています。 No.84 3月24日 実験都市ヨコハマの春祭り開催 http://tadka…
【今日の横浜2015】1月21日 横浜の実業家達

【今日の横浜2015】1月21日

Facebookブログ アーカイブ用に転載します。画像等は追々追加します。 1922年(大正11年)1月21日 小倉石油店が横浜に原油貯油所を開設。現在もJX日鉱日石エネルギー横浜製造所として稼働しています。 現住所は横浜市神奈川区子安通三丁目です。 この「小倉石油店」は埼玉県深谷出身の小倉常吉が1…
【今日の横浜2015】1月19日 横浜に因んだ人たち

【今日の横浜2015】1月19日

Facebookブログ アーカイブ用に転載します。画像等は追々追加します。 1874年(明治7年)の今日 星亨が第4代目の横浜税関長に就任した日です。 星は「高島学校」で英学を学び英語教師となるが陸奥宗光の推挙で明治政府に入り税関長となります。 あだ名は『押し通る(おしとおる)』と呼ばれた豪腕無双”…
【横浜絵葉書】弁天橋の日米国旗 横浜の橋

【横浜絵葉書】弁天橋の日米国旗

ここにある一枚の絵葉書には、弁天橋に大きなモニュメント(ゲート)が建てられ、日米の国旗が飾られています。上にはWELCOM 下には 「BANKERS & MERCHANTS YOKOHAMA」という看板が掛かっています。 横浜の商工会こぞって歓迎 という感じでしょうか。 位置的には、初代横浜…