No.138 5月17日 「I’m A Superman」

横浜といえばジャズ。
この街にはジャズに因んだ多くのエピソードがあります。
もう一つ、横浜はブルースの街でもあります。
例えば野毛がジャズなら本牧はブルースが似合う街といえるでしょう。
本牧にほど近い新山下にあった「ブルース・カフェ」で、米国のギタリスト兼ボーカリスト、ジョニー・ギター・ワトソンさんが演奏中に倒れ1996年(平成8年)の今日、亡くなりました。

JGW

 

ジョニー・ギター・ワトソン
Johnny “Guitar” Watson
b. John Watson, Jr. (a.k.a. Young John Watson) 3rd February 1935, Houston, Texas, U.S.A.
d. 17th May 1996, Yokohama Blues Cafe, Yokohama, Japan.
彼の死は突然の雷のような知らせでした。
1986年に始まった現在も息長く続くブルース・フェスティバル
「ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル」10周年に来日していたツアーの中、
ワトソン横浜単独公演中のことでした。
この日、一曲目の演奏中に舞台上で倒れ、演出の一種かと誤解した観客もいたほどでしたが、いつまでも立ち上がらないので、主催者が救急車を呼び、横浜市大病院に運ばれましたがそのまま亡くなりました。
61歳でした。
ライブの冒頭彼が発した「I’m A Superman」が最後の言葉だったそうです。
来日の前年、グラミー賞にノミネートされ油がのりきっていたワトソン。
1996年、久々の来日を果たし横浜公演の翌日5月18日は東京の日比谷野外音楽堂の予定でしたが、多くのファンが急逝を知らないまま詰めかけ訃報に会場は騒然となりました。

JGW-Nice2
(若きJohnny)

デビュー当初はヤング・ジョニー・ワトソンと名乗っていましたが、1954年に上映された西部劇「Johnny Guitar」(大砂塵)をみて、ジョニー・ギター・ワトソンという芸名を思いつき、以後これを使用するようになりました。
※スターリング・ヘイドン、ジョーン・クロフォード主演
“Johnny Guitar” (1954)The Shadows
http://www.youtube.com/watch?v=J5Imdr7_6PQ&feature=fvwrel

「ゲイトマウス・ブラウン、T-ボーン・ウォーカーらテキサス系ブルースの流れを汲むサウンドを基調としながら、シンセサイザーやトーキング・モジュレーターを取り入れたファンクを展開するなど、大胆に新しいサウンド切り開いたことでも知られている。」

ちょっとファンキーなジョニーの ジョニーらしい 一曲
■Johnny “Guitar” Watson – Space Guitar
http://www.youtube.com/watch?v=tVsNlchp0GE

その他にも
■Johnny Guitar Watson – Mister Magic (1977年)
http://www.youtube.com/watch?v=MCBg0Yp4V6U&feature=related

■Johnny Guitar Watson – Gangster Of Love(1958年)
http://www.youtube.com/watch?v=Jk31242CnkU

■Johnny Guitar Watson – Ain’t That A Bitch
http://www.youtube.com/watch?v=yKtWMqW4ICM&feature=relmfu

■Johnny Guitar Watson – I Wonna Ta Ta You
http://www.youtube.com/watch?v=D0tF8LxpAKA

■Johnny ”Guitar” Watson – A Real Mother For Ya
http://www.youtube.com/watch?v=HMrd3YWeWDo&feature=related

※youtubeの宿命? 昨年2012年にこのブログを乗せたのがキッカケな訳
 無いと思いますが 著作権で削除されてしまいました。
でも他にまだまだいろいろありますので リンク!

JOHNNY ‘GUITAR’ WATSON Those Lonely, Lonely Nights 1955
http://www.youtube.com/watch?v=PU_395aS26M

Johnny “Guitar” Watson ‎- Ain’t Movin’
http://www.youtube.com/watch?v=-cCmrlk7bOo

Johnny Guitar Watson – Superman Lover
http://www.youtube.com/watch?v=3cbvx12PC_0

Johnny Guitar Watson – 1977 Concert on German TV Show
http://www.youtube.com/watch?v=tlgOVmLfNnU

johnny guitar watson – a real mother for ya
http://www.youtube.com/watch?v=IdTgyyUcAYQ

Johnny Guitar Watson – Space Guitar
http://www.youtube.com/watch?v=5gJg7_FgVTI


※またリンク切れになっていたらごめんなさい。

会場となった新山下の「ブルース・カフェ」(聘珍樓経営)も悲劇のライブハウスで、株式会社セガが運営するテーマパーク「ジョイポリス」一号店の一角に併設されましたが、立地が悪くジョイポリスとともに閉店しました。
何が悲劇かというと、予定していた「みなとみらい線」の開業が大幅に遅れたことです。

blus-cafe43


当時、神奈川新聞の大スクープ記事で計画が明らかになり、野毛の街を巻き込んだ大騒動になりました。
計画では1995年(平成7年)の開業を目指すとされましたが、一時1999年(平成11年)に変更され最終的に開通したのは2004年でした。10年の遅れが「ジョイポリス」そして「マイカル」の挫折につながります。
ジャズの街野毛の反対で大騒動になった新線に期待したブルースの街までもが翻弄されるとは 歴史の皮肉としか言いようがありません。

■ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル2012
2012年5月26日(土)27日(日)
16:00開場 17:00開演
会場:Zepp DiverCity Tokyo
出演:
Johnny Winter(ジョニー・ウィンター)
Sonny Landreth(サニー・ランドレス)
近藤房之助
http://www.mandicompany.co.jp/

2013年以降 開催内容も縮小しつつあるようですが
どうでしょう!?
横浜でもブルースの拠点 あっても良いのでは?

Facebook Comments
tadkawakita
  • tadkawakita
  • 横浜の歴史にざくっと関心をもって15年です。本腰をいれて学び始めて5年となりますが、学べば学ぶほどに深くなっていきます。
    Y2345というキーワードを作りました。1923年〜1945年までの横浜を軸に「横浜史」を乱学しています。
    史実に出会ったら、できるだけ現在の地を訪れるよう努力しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください