日: 2013年8月16日

No.463 高島嘉右衛門 風聞記 明治の実業家達

No.463 高島嘉右衛門 風聞記

北海道と横浜を結ぶ政商「高島嘉右衛門」を追いかけている内に、不思議な人間関係に辿り着きました。 今日は 想像の領域!のセミフィクション仕立てです。 賀茂真淵、本居宣長と並ぶ国学者、平田篤胤(ひらた あつたね)。 その考えは尊皇攘夷の支柱となり、倒幕後の明治維新変革期の原動力ともなりました。 幕府の暦…
No.462 北海道と横浜を結ぶ点と線2 明治の実業家達

No.462 北海道と横浜を結ぶ点と線2

横浜と北海道の大地を点と線で結んだ男がいます。 おそらく、北海道と最も因縁のある横浜商人でしょう。 彼の名は 高島嘉右衛門(たかしまかえもん) 今日は “北海道と横浜を結んだ高島嘉右衛門”を紹介しましょう。 神奈川区にある高島嘉右衛門自宅近くの碑 北海道に限らず八面六臂の活躍をした嘉右衛門は、横浜・…