日: 2012年2月2日

No.33 2月2日 歌人が見上げた鶴見の空 横浜に因んだ人たち

No.33 2月2日 歌人が見上げた鶴見の空

北原白秋に師事し、戦後和歌の発展に多大な功績を残した昭和の歌人 宮柊二(みや しゅうじ)は、 1944年(昭和19年)の今日、滝口英子と結婚し 横浜市鶴見区鶴見602に新居を構えました。 大正元年、新潟の魚沼に生まれ鶴見で育った宮は歌人として、 1946年(昭和21年)に第一詩集を刊行します。 彼は…